2013年を飛躍の年にするための個人的に大事だと思う5つのキーワード


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


自分の原点であるフィリピンの町並み!


今年は年明け早々の1月7日(月)から社会人生活が始まります。昨年の9月に大学を卒業してから4ヶ月間ほど会社側から時間を頂き国内外を旅して回ったり、インターンをしたり、様々な方々とお会いしたりと濃密な時間を過ごしてきました。これらは今後に確実に活きる経験だと思うので個人的にも非常に良いものとなりました。


そして、これから新しく始まる社会人生活に向けて自分の中で大事にしたいと思う「5つのキーワード」を書き留めておきます。具体的な目標よりも心がけ(意識)の方が大事なのではないか、という個人的な考えがあるので敢えてコチラにします。その5つのキーワードは「① 信頼 ② 競争 ③ 貢献 ④ スピード ⑤ 自走/自創」です。


会社組織に属するからには先ず周りからの信頼を得る必要があります。それは言われたことをきちんとやる、自分なりの付加価値を出すなどして周りから信頼されなければ良い仕事はできません。しかしそこには少なからず競争がなければなりません。1年目だからと云って言い訳が許されるとは思っていませんし、同僚の方々に結果で負ける気はありません。このように信頼(獲得)と競争をして行く中で組織に少しでも貢献できればさらに良いと思います。以前書いた記事にもありましたが、若手にとって大事なことは「スピード&コントリビューション(貢献)」なのでこの点は強く意識します。最後にこれから求められる人材の要件である自走(自分の力で走れる)/自創(自分の力で何かを作り出せる)できる社会人になることも今後の重要事項になると思っています。経済環境が大変化している中で何かに依存することはかなりリスキーであり、そのリスクを回避するためにはとにかく自分の能力を高めるなり、企業外のネットワークを構築する必要があるので組織に属して働きながらも伸ばせる部分は伸ばしていきます。


最後に2つの好きな言葉を紹介します。



社会人になると自分の力で変えられることと変えられないことが発生するから、そういう時は自分で判断してとにかく自分の力で変えられることに注力することが大事だよ


素直であること感謝を言えること謙虚であること


入社日前までにすることは『「思考軸」をつくれ!』と『入社1年目の教科書』をしっかり読み返す予定です。また海外で働くことはキャリアの中に組み込みたいと思っているので引き続き英語の勉強はしていきます。よろしく!


このブログの人気の投稿

[仕事]3M(ムリ、ムラ、ムダ)を無くす仕組みづくり

[ビジネス/日本]地ビールとクラフトビールの違いについて

[仕事]5W1Hをマーケティングや販促に応用する考え方