クラフトビールが米国全土にもたらす驚くべき数値、2012年ミズーリ州に約6億ドルの経済効果


■クラフトビールがもたらす驚くべき経済効果



米国醸造者協会によるクラフトビール2012年レポートを箇条書きで簡単にまとめてみました。今までに知らなかった数値も含まれているので、要注目です。


・米国全体への経済効果は約339億ドル(約3兆円)
・米国全体で36万人の雇用を創出した
・ミズーリ州は約6億ドルの経済効果、約6,000人の雇用創出
・イリノイ州は約13億ドルの経済効果、約14,000人の雇用創出
・大きな州ほど、経済効果が大きく現れている


<過去記事>米国クラフトビール市場、2017年までに約3倍の成長予測
http://koheiharada.blogspot.jp/2013/01/blog-post_26.html

このブログの人気の投稿

[仕事]3M(ムリ、ムラ、ムダ)を無くす仕組みづくり

[仕事]5W1Hをマーケティングや販促に応用する考え方

[ビジネス/日本]地ビールとクラフトビールの違いについて