2012年10月7日日曜日

ノマドシェア(マニラ&セブ),セブ・ラングリッチ・カレッジ(セブ),CNE1(ターラック)に行ってきます!フィリピン滞在中の活動予定表(10月12日~10月22日)

こんにちは,毎週恒例のブログ更新です。





以前の記事「今後の活動予定(2012年9月~2013年1月)」でも書いた通り,10月12日から10月22日の10日間フィリピンに滞在します。今回はもう少し旅の目的を明確にするための記事だと思ってください。既に私は大学を卒業していることもあるので,今回の旅を単なる観光旅行にするという意識はありません。どちらかといえば,ローカルな市場を訪れたり,人(現地人&現地で活動している日本人)との交流がメインになってくるでしょう。


特に,マニラでは日本人旅行者に欠かせない存在となっている話題のノマドシェア(マニラ支部&セブ支部),オンライン英会話で大人気のセブ・ラングリッチカレッジ,昨年3ヶ月間お世話になったCNE1を訪れ,そこで活動されている現地人&日本人(学生)と交流をしたいと考えています(ぜひ各都市でお勧めの場所があれば教えてください!)。できればセブ滞在中にカウチサーフィンで現地人と交流したいと思い,現在メッセージのやりとりをしています。


さらに,来年の1月から働く予定の会社では主にビールを扱う事業部署に配属予定なので,フィリピンのアルコール飲料(フィリピンには「サンミゲル」という大企業があり,国内ビール市場のシェアは90%以上を占める)事情を市場やスーパーマーケットを中心に調査していこうと計画中です。また,今回の旅では後輩であり友人が書いた「東南アジアリュックサッカーのすすめ」を参考にして,リュックサックに最低限の荷物だけを積めて行きます。物価の安さを活用して現地調達できる物は現地で手に入れる方針です。


最後に以前書いた『(本の紹介)海外旅行の前に「旅」についてもう1度考えてみよう!「旅する力 深夜特急ノート』の記事中の言葉を最後に引用して今回の記事を締めます。約1年ぶりのフィリピンということで,留学時代に身に付けた英語が果たして通じるのかやや不安ですが精一杯楽しみつつ,フィリピンに関する勉強をしてきます。



旅には人を変える。しかし変わらない人というのも間違いなくいる。旅がその人を変えないということは,旅に対するその人の仕方の問題なのだろうと思う。人が変わることができる機会というのが人生のうちにそう何度もあるわけではない。だからやはり,旅には出ていった方がいい。危険はいっぱいあるけれど,困難はいっぱいあるけれど,やはり出ていった方がいい。いろいろなところに行き,いろいろなことを経験した方がいい,と私は思うのだ。